アサヒ葉酸サプリ ディアナチュラ 妊娠中

アサヒ葉酸サプリ ディアナチュラ 妊娠中

アサヒ葉酸サプリ ディアナチュラ 妊娠中

 

子どもを身ごもり、力んではいけないといわれ、便を満足に出すことができずに産後まで引っ張ってしまいました。
まず妊娠中ですが、食欲旺盛になってしまい、妊娠前より2倍以上の食事と間食をするようになってしまいました
妊娠前は毎日の様にお酒を飲んでいたので、毎日水分を多く取っているということもあり快調だったのに、食べているのに排便がなく、はじめて張っているのかなという感覚になりました。
また、歩いていてもガスが出てきたりとはずかしい思いもしました
産後は、水分を多く取っているのですが、授乳していたこともあり、なかなかうまく便がでてこなく、溜まってしまった便をだすのに切れ痔になる始末です。
毎日のトイレが苦痛で、うめき声をあげ、涙を浮かべながら20分以上トイレにこもって戦っておりました。
産後の場合は便秘というより出すのが辛かったという悩みになっておりますが、水分を取りにくい環境では便が硬くて辛い毎日でした
現在は回復しておりますが、やはり出せない張りとガスには悩まされました。

運動、ゴボウ茶、食事の改善

 

 

妊娠から授乳中の間は、サプリメントなど飲めない場合がありました。
なので、重宝したものはゴボウ茶です。
食物繊維がたくさん含まれており、飲んでから2日後あたりに良く出るようになりました。
食物繊維だから良いとは限らず、食物繊維にも2種類あり、とりすぎても固まってしまう成分があります
この辺は調べたらすぐにわかりますので、食事改善も気をつければ直ぐに良くなります。
また、授乳中なので、子どもにも安心した食事なので、自分とあわせて一石二鳥です。
面倒かもしれませんが、努力は報われます。運動については、無理しないことが一番ですが、歩くことが良いです。
子どもがある生き始めたので一緒にお散歩がてら自分も歩くようにします。
ただ歩くのではなく、腹筋に力を入れて歩くようにしたり、足を前にだすときに、後ろ足をまっすぐ伸ばしつつ歩くようにすれば効果があり、便がでてきやすくなります
筋肉をつけるのも良いと聞いたので私はそのように歩いております。